探偵事務所と弁護士の先生

query_builder 2021/09/08
ブログ

探偵事務所さんと弁護士の先生の連携って大事なんです。


弁護士の先生が訴訟等で証拠を採用する際に、戦い方に沿った証拠が必要になると思います。

例えるなら、ゲームを攻略する上で作戦に合った必要なアイテムが手元にあるかどうかです。


必要なアイテムと違うアイテムしかないのなら、ゲームの進め方も変わってきます。

たまにある少し痛いケースの中に、ご依頼者様が色々作戦を練って、こんな証拠がほしい!

そして、このようなことを弁護士の先生に頼みたい!

と事前に自己流で作戦を練った上で、ご依頼されるケースです。


もちろん、ご自身でのビジョンも大切ですし、

ダメではないです。


ただ、戦い方が間違っていたり、認識が世間とかけ離れていたりすると、意味がない行動になってしまう事も。

浮気調査で、慰謝料請求したい。離婚の理由にしたい。等の目的があるとします。


でも、男女が手を繋いでいる写真が1枚あろうが、何回も同じ女性と食事をしようが、目的は達成されないでしょう…


なんとなく分かって頂けましたか?

目的・作戦・アイテム  があるとすると


目的はご依頼者さまがゴールを設定します。

作戦は弁護士の先生が立てます。

アイテムが目的や作戦に応じたアイテムを我々探偵事務所が収集します。


こんな感じです。

時には、状況がわからないので、アイテムをまず収集。

このアイテムでどんな作戦が立てられて、どんな目標なら達成できるかを決めるといった、

順不同な要素もあります。


我々の方で弁護士の先生のご紹介も可能ですし、お願いされている弁護士の先生とご依頼者様の面談に同席することも可能です。

探偵事務所・弁護士の先生・ご依頼者様  この3者が連携を取り、無駄なく目標を達成できるようにしましょう!


ご相談は、080-2220-1117

あおい総合探偵事務所へ。

記事検索

NEW

  • 電話やLINEで相談したい!って方も無料で対応します。

    query_builder 2021/10/21
  • 大阪で安い調査費用で、浮気調査をお願いしたい!

    query_builder 2021/10/20
  • 本日は、和歌山県にて勤務先の特定の調査です

    query_builder 2021/10/19
  • 結婚調査や素性調査について、神戸からのご相談事例

    query_builder 2021/10/18
  • 慰謝料請求における求償権についてにお問い合わせがありました

    query_builder 2021/10/17

CATEGORY

ARCHIVE